全快堂式整体治療について

みなさんこんにちは(^○^)

ちょっと前に雪が降りましたが、今年はとても寒いですね。

今回は、全快堂式整体治療で使う、アクチベーターについてどういうものなのかを述べていきたいと思います。

ar4

全快堂整骨院では、身体を診させていただく時に筋肉のバランス・骨盤の動き・背骨の動き・内臓の働きが正常かをチェックします。骨格を支えるのは筋肉であり、筋肉を動かすのは神経です。アクチベーターでは、神経の命令が身体全体に伝わるようにする治療をします。

<特徴>

低刺激

整体というとバキバキ痛いイメージがありますが、アクチベーターはほとんどが痛くありません。 初めて施術を受けられる方には、こんな軽い刺激で改善するの?と思われがちですが、多くの症例で施術後に症状の軽減や消失があり患者さんに喜ばれております。

幅広い年齢層

スポーツ選手・一般の方・やさしい施術なので妊婦さん・産後間もない方・生後まもない赤ちゃんの施術もできます。ご高齢の方にも喜んでいただけます。

様々な症状に有効

腰・臀部・肩・頚・膝・顎・頭などの痛みの解消交通事故後の後遺症の消失。また、スポーツ前に行うと力が発揮されやすくなります。人間が本来持っている自然治癒力を高めることができるので、全身が楽になります。

 

すごく安全で安心できる治療です。

不安な方は一度ご相談ください。しっかり身体を診させていただいてから治療致します。

おすすめできる治療ですので、ぜひ一度お試しください。

ラグビーシーズン ファイナルです。

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。m(_ _)m

 

今回は、ラグビーシーズンも大詰めにきているので、ラグビーの話題をおとどけします。

先日、高校・大学の決勝戦がありました。 高校は、4連覇を狙う東福岡が茗溪学園(茨城)に敗れる波乱がありました。私は、秋田工業と国学院久我山(東京)に期待したのですが、優勝は、常翔学園(大阪)に決まりました。その中でも、重選手をはじめとするバックスの選手の活躍が特に目立ちました。o(^▽^)o

大学は、こちらも4連覇を狙う帝京ですが、筑波・東海・早稲田・明治が阻止できるか? ということでしたが、帝京の圧倒的なフィジカル(身体能力)+スキル(技術)+プラン(戦術)の総合的な強さで、史上初の4連覇達成をしました。o(^▽^)o

トップリーグは現在14チームですが、来季から2チーム増えて16チームとなります。その2チームを目指して、現在プレーオフが行われています。(サッカーのJリーグで言うJ2からJ1に上がるのと同じ)

私が、以前所属していた三菱重工ダイナボワーズも、プレーオフに進出しています。関東2チーム、関西1チーム、九州1チームの4チーム総当たりリーグ戦で決まります。現在2敗してしまい厳しい状況にありますが、まだわかりません。最後まで頑張ってほしいと思います。(´Д` )

12月24日にプレーオフ進出決定戦を秩父宮ラグビー場(東京)に観に行ってきました。 後輩の活躍+大勝だったので観に行ってよかったです。 試合後に一緒に食事に行きました。 やはり、現役選手はいっぱい食べます(*゚▽゚*)

ラグビーシーズンはもう少しですが、現場で生のプレーを観る方が迫力があっていいですよ。ぜひグランドに足を運んでください。ただし、寒いので防寒は忘れずにしてくださいね。(´Д` )