交通事故・ケガに対する治療、小・中・高・大学運動部員の身体メンテナンスとケガ予防と治療の水戸市赤塚駅前の整骨院

交通事故治療

加害者・自損事故の方へ、
被害者の方へ

交通事故専門治療

加害者・自損事故の方へ

●治療費について

交通事故の被害者を除く2/3が加害者か自損事故の方です。そして、ご自身が事故を起こした加害者・自損事故の側であったとしても、自分自身も身体に大きなケガを負っているケースが多くあります。

それにも関わらず、加害者となってしまった罪の意識や、煩雑な手続き、治療費が自己負担で高額になるという思い込みにより、治療を受けずに我慢されてしまっている方も多いのが実情です。

けれど、交通事故の衝撃は通常のケガとは比較になりません。後日症状が悪化し、一生不便な生活を強いるようになってしまった方も中にはいらっしゃるのです。ですから、やはり加害者や自損事故の方であっても、交通事故に遭われた際は、必ず病院での診断や接骨院での治療を受けよう強くおすすめいたします。

また、もしあなたが任意保険の人身傷害補償に加入していれば、下記のような救済を得ることもできるのです。

●任意保険(人身傷害補償)による4つの救済

●治療費の窓口負担0円

●費用を気にせず、交通事故専用の高度な治療に専念できる

●休業損害や慰謝料を請求できる

●保険等級の格下げ無し

任意保険の補償内容

あなたが加入している自動車保険(任意保険)をもう一度ご確認ください。

自動車の任意保険の中で、加害者や自損事故の方のご自身の治療に関係してくる補償は、「人身傷害補償」と呼ばれる保険です。

人身傷害補償保険とは、被保険者が契約中の自動車(または他の自動車)に乗車中(歩行中)で、事故を起こし、死亡・傷害・後遺障害などの被害を被った場合に、ご自身が加入中の任意保険が補償してくれる仕組みです。

人身傷害の補償範囲

●契約中の自動車に搭乗している方

ご契約の自動車搭乗中の事故への補償

●本人及び家族の方

他の自動車搭乗中の事故への補償

歩行中の自動車事故及び自転車など運転中の自動車事故への補償

支払対象となる損害 治療費などの実費
逸失利益(働けない間の収入「休業損害」など)
精神的損害・慰謝料
将来の介護料

※実際の補償範囲及び、支払対象となる損害項目は、各保険会社及びご契約中のプランによって変わりますのでご注意ください。詳細は各保険会社の約款を参照下さい。

被害者の方へ

無保険の相手やひき逃げされた場合の交通事故を除いては、相手側の自賠責保険によって治療費負担、補償がされるようになっています。この場合は、患者様の治療費は"0円"です。

全快堂整骨院では治療費などの保険会社への請求手続きも代行しておりますので、患者様は安心して治療に専念することが可能です。

●交通事故の補償内容

●自賠責保険の補償内容

●治療費

診察料、応急手当費、入院費、投薬料、手術料、処置料等
(接骨院での治療費もここに含まれます。)

●交通費

通院のための交通費
(公共交通機関、タクシー、有料駐車場、自家用車のガソリン代など、いずれの場合も領収書の保管と交通費の覚書を忘れずに行いましょう。)

●休業損害費

原則1日5,700円が支払われます。

また、日額5,700円以上の収入を証明できる場合には、19,000円を上限に以下の計算式で実費が支払われます。

給与所得者 過去3カ月間の1日当たりの平均給与額をもとに算出。
事故前3カ月の収入
(基本給+付加給与(諸手当))÷90日×認定休業日数
※勤務先の証明必要
パート・アルバイト・
日雇い労働者
日給×事故前3カ月間の就労日数÷90日×認定休業日数
※アルバイト先等の証明必要
事業所得者 事故前年の所得税確定申告所得をもとに、1日当たりの平均収入を算出
家事従事者 1日当たり5,700円を限度として支給

●慰謝料

慰謝料とは、交通事故により被害者が受けた精神的な苦痛に対して支払われる損害賠償金を指します。

原則1日4,200円が支払われます。

尚、慰謝料の対象日数は、「治療期間」と「実治療日数」によって決まります。

治療期間 治療開始日から治療終了日(通院先への相談の上、保険会社へ自己申告)までの日数
実治療日数 実際に治療を行った日数
「実治療日数」×2と「治療期間」で少ない方の数字に4,200円をかけて慰謝料を算出します
Copyright © 2012-2017 水戸市赤塚駅前 整骨院. All rights reserved.