admin の紹介

水戸の全快堂整骨院です。痛み・歪み・交通事故治療・スポーツ障害・コンディショニング・リハビリ・リラクゼーション・頭痛・めまい・吐き気・冷え・顎関節症・首痛・ぎっくり腰・坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱管狭窄症・四十肩・五十肩・野球肘・テニス肘・腱鞘炎・股関節痛・膝痛・足の捻挫・外反母趾・肉離れ アキレス腱痛などご相談ください。

~インナーマッスルって大事?~

 

最近起き上がったり・立ち上がる時などに、身体がふらついたりすることはありませんか?もしかしたらインナーマッスルが衰えているからかもしれません。

皆さんは、インナーマッスルという言葉は知っていても、あまりインナーマッスルの効果・利点・トレーニング方法をいまいち理解していない方も多いのではないでしょうか。

今回は前回に引き続きインナーマッスルの重要性・役割について説明していきたいと思います。

 

 

〇インナーマッスルとは…

 

インナーマッスルとは身体の深い所に位置している筋肉で、深層筋のことをいいます。そして皮膚に近く浅い部分にある筋肉をアウターマッスルと呼んでいます。

インナーマッスルは主に姿勢を細かく調節したり、関節の位置を正常に保ったりする働きをしています。インナーマッスルをトレーニングすることで、体幹が安定し姿勢がよくなり、身体が安定していることから腕などを動かす筋肉のみに力が抜け、楽に簡単に動かすことができます。

インナーマッスルが衰えると、姿勢が乱れてしまうことが多いです。目には見えないものの、インナーマッスルの働きは重要なのです。

 

〇インナーマッスルをトレーニングするメリットとは…

インナーマッスルをトレーニングすることで健康を維持しやすくなります。

 

・身体の不調を改善

肩こり、腰痛、内臓器系などの不調と感じる場合は、内臓や骨などが正常な位置にいないことが原因です。インナーマッスルをトレーニングすることで健康な身体をつくることができます。

・けがの予防

インナーマッスルをトレーニングすれば、関節を正常な位置に安定させてくれます。適切な場所に関節が位置していれば当然けがを予防することができます。また、四十肩や五十肩の予防にもつながります。

・姿勢改善

骨格を正しいポジションで安定させてくれるのがインナーマッスルの役割です。正しい姿勢を続けることができれば、血行促進の効果も期待できます。

・太りにくい

筋肉量が増えると基礎代謝が上がり消費エネルギーが圧倒的に増えます。インナーマッスルは他の筋肉よりも消費量が多く、脂肪燃焼効果にもつながりやすいとされています。また、インナーマッスルは内臓の位置を安定させるので、ポッコリお腹も改善しやすいです。

〇トレーニング方法の紹介

 

・スクワット

足を肩幅に開いてゆっくりと腰を落としていきます。床と太ももが平行になったらゆっくりと元の位置に戻ります。この際、腰を落とすときに膝がつま先より前に出ないように意識してください。

スクワット自体消費カロリーが高いため、ダイエットにも効果的です。

・ヒップリフト

仰向けになって両ひざを立てて、片足を上げてお尻を浮かせるようにまっすぐ伸ばすようにします。インナーマッスルはもちろんのこと、お腹周りのシェイプアップにも高い効果が見られます。「ヒップリフト イラスト」の画像検索結果

・レッグレイズ

仰向けに寝て両手を体の横に置き、両足をゆっくりと持ち上げて足の裏を天井に向けるというシンプルな方法です。バランス感覚も必要なため、下半身の強化につながります。腰が辛い方は無理しない程度に。

〇ニートゥーエルボー

四つん這いの姿勢を作り、対角の手足を一直線になるように持ちあげます。伸ばし終えたらゆっくりと近づいていき、お腹の下で肘と膝をくっつけてまた伸ばすという繰り返しの動作です。

これを逆の手足でも同様に行いましょう。

「ニートゥーエルボー」の画像検索結果

 

〇トレーニングのときは注意点も理解しよう

 

インナーマッスルをトレーニングするとき、注意点があります。注意点を理解してインナーマッスルを痛めないようにしましょう。

・夕方から                                 特に今の季節は朝方体温が低いため、けがをする可能性が高くなっています。夕方には筋肉を作るホルモンが分泌されているため、筋肉が作りやすくなっています。運動は食事後3時間をめどに行いましょう。

・筋肉痛                                  インナーマッスルを痛めてしまうと治りにくいのが現状です。筋肉痛を感じた場合は安静にしましょう。

 

〇まとめ

インナーマッスルを鍛えることは様々なメリットがあります。インナーマッスルを鍛えて、健康な体を作っていきましょう。

 

〇全快堂整骨院では…

骨格、骨盤の歪み・クラニアルテクニックの整体施術があります。

骨格,骨盤の歪み…神経の流れに着目し、神経が休んでいる部分を探し出し、直接働きかける事により、神経の命令が身体全体に伝わるようになり、筋肉がしっかり働き、骨格を正しい位置に戻し、症状をアクチベーターなどで改善します。

筋肉・骨格を正常な位置に戻す事で内臓・自律神経系もバランスがとれ、真の健康を引き出す事が可能です。

・脳脊髄液の流れ… 脳脊髄液とは、脳でつくられ脊髄を伝わって全身に行き渡る、言わば「身体を滋養するお水」です。 その流れが滞ると身体に様々な不調を引き起こします。我々の生命活動には、脳脊髄液の循環がスムーズに行われることが、非常に重要なのです。

クラニアルテクニック(頭蓋骨矯正)などで症状を改善します。クラニアルテクニックとは、頭蓋骨にアプローチし、脳脊髄液・体液全般の循環を促し、自然治癒力を増強させて改善する療法です。

当院の施術は 骨格・骨盤の歪み自律神経の調節脳脊髄液の流れ関節調節筋肉・リンパなどにアプローチします。                     お身体に悩みやがありましたら、一人で悩まずご遠慮なくご相談ください!「サッカー  まきの 対人」の画像検索結果

以上、平元でした。
※お問い合わせ・ご予約はこちらから
・☎ 029-357-760

~インナーマッスルについて~

 

今回はインナーマッスルについて説明していきたいと思います。

 

 

〇はじめに…

人は猿やゴリラなどと違い、二足歩行をする生き物です。            これは、人間がインナーマッスルを発達させているからです。と言っても、ピンとこない方が多いかもしれません。背骨を重力に対抗して立たせ、姿勢を保つための筋肉(抗重力筋)が発達することによって人間は二足歩行を実現しています。

 

〇インナーマッスルとは…

インナーマッスルは、筋トレなどで鍛えられる筋肉(アウターマッスル)とは異なり、身体の深層部にある関節の近くに付着しており、関節を正常な位置に固定する役割を持っています。関節の動きを修正し、姿勢の保持やバランスを取る役割があり、人間の様々な動きに重要な関係があります。

インナーマッスルは別名「姿勢保持筋」とも呼ばれ、姿勢の崩れはインナーマッスルの筋力が低下することによる、筋肉バランスの崩れでも起こります。

 

〇姿勢に関係のあるインナーマッスル…

姿勢矯正に効果があるといわれているインナーマッスルは、「腸腰筋」「腹横筋」の2つです。

・腸腰筋=(大腰筋+腸骨筋)

「腸腰筋」の画像検索結果

股関節から体幹部に付着するのが腸腰筋です。大腰筋と腸骨筋を総称したものが腸腰筋で、大腿骨と腰椎に付着する大腰筋と、骨盤・大腿骨に付着する腸骨筋から構成され、大腿骨や骨盤の角度調整を行います。この筋肉が弱ると、骨盤が前に傾くことで背中が丸くなり、お腹がぽっこりする原因になります。

この腸腰筋を鍛えることでお腹のぽっこりを解消する効果が期待できます。

・腹横筋

「腹横筋」の画像検索結果

まるでコルセットのようにお腹を収縮させ、体幹の固定力を高めるのが腹横筋です。脊柱だけでは難しい体幹の固定を、腹横筋と横隔膜で固定します。

この筋肉を鍛えることで、お腹周りが締まってすっきりと見えますし、腰椎部に掛かる負担を軽減させることができ、腰痛の軽減・予防に効果的です。

 

〇腸腰筋のトレーニング

インナーマッスルのトレーニングはだいたい40%くらいの力で行うのがよいとされています。それ以上の力で行うと、アウターマッスルの作用が強くなるためです。自重トレーニングや日常生活の動作で鍛えるのがよいでしょう。

・レッグレイズ

「筋トレ レッグレイズ」の画像検索結果

1.仰向けに寝ます。

2.膝を伸ばしたまま両足を上下させます。

3.10~20回×3セットを目安に行いましょう。

※・足を下ろした際、床につけないで続けると効果が上がります。
・足を下ろす際にゆっくり行うとさらに効果的です。

 

・バイシクル

チェスト・リフト

1.仰向けに寝ます。

2.足を浮かしたまま、自転車を漕ぐように両足を交互に胸に引き寄せます。

3.10~20回×3セットを目安に行いましょう。

※・手を頭にしておくとさらに効果が上がります。
・ゆっくり行うとさらに効果的です。

 

少し大股で歩く

足の裏ひとつ分ほど大股で歩くと、より効果が高まります。

 

ご自身の身体と相談しながら回数やセット数を決めて、少しずつやっていき継続することが、ご自身の為にもなりますので、やってみてください。          上記の回数やセット数はあくまで目安になります。

 

〇全快堂整骨院では…

アクチベーターやハイボルテージという高電圧の電気治療器や 骨格,骨盤の歪み・自律神経の調節・脳脊髄液の流れ・肩、腰、足首の関節・筋肉にアプローチするなどいろいろな施術をしていきます。

お身体に悩みやがありましたら、一人で悩まずご遠慮なくご相談ください!
 「サッカー 体幹」の画像検索結果
以上、平元でした。
※お問い合わせ・ご予約はこちらから
・☎ 029-357-760

~梨状筋症候群について~

 

今回は梨状筋症候群について説明していきたいと思います。

 

 

〇梨状筋症候群とは…

梨状筋症候群はマラソンなどのレースやトレーニング中、坐骨神経痛が出現し、臀部の痛み、太ももの後ろの痛みなど多彩な症状があります。股関節の動きのなかで特に複雑で、かつ微力なものに回旋(内外旋)運動があります。股関節を内旋すると痛む場合は外旋筋群が硬くなっており、その下にある坐骨神経が圧迫されている可能性があります。このような症状を梨状筋症候群 といいます。 「股関節内旋外旋」の画像検索結果

 

〇梨状筋症候群の原因とは…

股関節を内旋するとおしりが痛む場合は股関節の外旋筋群が硬くなっており、その下にある坐骨神経が圧迫されている可能性があります。 臀部坐骨神経周辺の解剖は複雑ですが、解剖図を参考にしてください(図1)。原因は正常と違い梨状筋の走行異常に起因している場合が多いようです。「梨状筋症候群」の画像検索結果

 

〇梨状筋症候群の症状とは…

主にスポーツによって出現する坐骨神経痛が主症状で、臀部痛、大腿後面痛など多彩な症状を発する疾患です。梨状筋に硬さがあると、股関節に力を入れて外旋したときや、他動的に内旋させるときに痛みが発生します。特に坐骨神経を圧迫している場合は、SLR手技(下肢伸展挙上)にて症状が増強します。梨状筋の緊張が強くて直下にある坐骨神経を圧迫するため、腰椎椎間板ヘルニアと類似した症状であり、鑑別が必要になります。反対に、梨状筋は他動的に股関節を外旋すると緩みます。

 

〇梨状筋症候群の治療…

スポーツ現場での対処法はストレッチングが有用です。選手をうつ伏せにして膝関節90度屈曲位で、股関節の外旋運動に対して内旋方向に抵抗をかけて梨状筋を収縮させ、股関節の外旋筋群の伸張を図ります。 このストレッチングにおける内旋角度(抵抗角度)を徐々に変更すると、梨状筋はストレッチされて坐骨神経の圧迫症状も軽減してきます。しかし、非常にデリケートな筋肉なので、あまり抵抗をかけすぎないようご注意ください!

 

〇全快堂整骨院では…

アクチベーターやハイボルテージという高電圧の電気治療器や 骨格,骨盤の歪み・自律神経の調節・脳脊髄液の流れ・肩、腰、足首の関節・筋肉にアプローチするなどいろいろな施術をしていきます。

お身体に悩みやがありましたら、一人で悩まずご遠慮なくご相談ください!
「サッカー選手 怪我」の画像検索結果以上、平元でした。
※お問い合わせ・ご予約はこちらから
・☎ 029-357-7601

~グロインペイン症候群について~

 

今回はグロインペイン症候群について説明していきたいと思います。

 

 

〇グロインペイン症候群とは…

サッカーなどのスポーツを中心に、鼠径部周辺には多様な原因で発生する各種の痛みがあり、本当の原因を特定しにくいため鼠径部痛症候群=グロインペイン症候群といいます。                                  鑑別障害に恥骨結合炎・腹直筋付着部炎・腸腰筋炎・大腿内転筋付着部炎・大腿直筋炎・鼠径ヘルニアスポーツヘルニア)などが挙げられます。

「サッカー グロインペイン」の画像検索結果

 

〇グロインペイン症候群の原因とは…

下肢の外傷後や体幹から股関節にかけてスポーツによる使い過ぎなどによって筋力低下や柔軟性低下、拘縮が起こり、それが鼠径部周辺の痛みとなっています。
蹴る動作やランニングなどの繰り返しの運動によって、鼠径部・股関節周辺・骨盤に微細なストレスが加わって炎症が生じ、痛みとなります。            タックルなどで直接股関節周辺に打撲を受けた場合でも発生します。

 

〇グロインペイン症候群の症状とは…

圧痛・運動時に鼠径部や太もも内側(内転筋付着部)、下腹部にまで放散する痛みが特有です。慢性化すると鼠径部が常に痛みます。                特に下肢を伸展して挙上、外転する動作で誘発されやすく、股関節の可動域制限、筋力低下が見られます。

 

〇グロインペイン症候群の好発スポーツ

サッカーが大半を占め、他にも

・陸上競技、長距離

・ラグビー

・ホッケー

・ウェイトリフティング

などで20歳前後の男子選手に多く発生します。

 

〇グロインペイン症候群の治療

急性期や発症後半年以内では、保存療法が第1選択です。            痛みが強い場合は、約2週間のスポーツ休止が必要です。            疼痛部位の局所安静、アイシングや温熱療法(ホットパック)、などが用いられますが、長期的には運動療法が奏功します。

初期のリハビリは股関節の外転可動域訓練、筋力強化、内転筋のストレッチから開始して、痛みが消失したからといって、いたずらな早期復帰はかえって再発を繰り返します。慢性化すると長期間(2~3ヵ月以上)スポーツ休止を余儀なくされるので注意をしましょう。

 

〇全快堂整骨院では…

アクチベーターやハイボルテージという高電圧の電気治療器や

骨格,骨盤の歪み・自律神経の調節・脳脊髄液の流れ・肩、腰、足首の関節・筋肉にアプローチするなどいろいろな施術をしていきます。

 

お身体に悩みやがありましたら、一人で悩まずご遠慮なくご相談ください!

「サッカー グロインペイン」の画像検索結果

以上、平元でした。

※お問い合わせ・ご予約はこちらから
・☎ 029-357-7601

 

 

 

 

~自律神経の乱れについて~

 

今回は自律神経の乱れ(自律神経失調症)について説明していきたいと思います。

 

 

〇自律神経失調症とは…

不自然な生活や過度なストレスが続いて、身体と心がリラックスできなくなると気の流れや血液の流れが悪くなります。そして、自律神経のバランスもくずれて全身の機能が低下します。その結果として表れてくる症状(頭痛、めまい、不眠など)を自律神経失調症とよんでいます。

 

〇自律神経失調症の原因とは…

①身体的なストレス・・・睡眠、食事、運動、姿勢、呼吸

②精神的なストレス・・・心の持ち方

③環境のストレス・・・環境、騒音、科学物質、電磁波、放射線物質、公害、災害

④その他のストレス・・・薬の常用、歯科金属、歯の噛み合わせ

上記のストレスなどが原因と考えられます。

 

〇自律神経失調症の症状とは…

A.全身症状・・・疲れやすさ、怠さ、のぼせ、冷え、不眠

B.脳神経の症状・・・めまい、頭痛、痺れ

C.循環器の症状・・・立ちくらみ、脈の乱れ、胸の苦しさ、動悸

D.呼吸器の症状・・・息切れ、喉の不快感、せき

E.消火器の症状・・・食欲不振、便秘、下痢、吐き気、げっぷ

F.運動器の症状・・・後頭部の筋肉痛、肩こり、腰痛

G.皮膚の症状・・・発汗の異常、手足の冷え

H.泌尿器、生殖器の症状・・・頻尿、ED(勃起障害)

I.こころの症状・・・やる気がない、不安になる

など、ほとんどの病気のはじまりは自律神経失調症という見方をすることができます。

 

〇自律神経失調症の治療…

・自律神経失調症の症状は、生活のあり方が自然のリズムと調和することができなくなり、身体とこころのバランスが崩れた状態の時に表れます。したがって、自律神経のバランスを整えるためには、できるだけ自然な生活を心がけて、もとの自然な身体とこころに戻していかなければいけません。普段の「食事」「呼吸」「運動」「睡眠」などの生活習慣をひとつひとつ丁寧に見直して自然治癒力を高めていくことが大切です。

・体操療法

ヨガやラジオ体操など身体にあまり負担のかからない事から始めましょう。リラックスと深呼吸が大事です。正しい姿勢を身につけると腰や膝、首などに負担がかからなくなり、身体や呼吸が楽になります。呼吸が楽になると、こころも楽になってきます。からだとこころがリラックスすると気の流れ、血液の流れがよくなって、自然治癒力・免疫力・生命力が高まってきます。自律神経のバランスも整います。

・姿勢は健康の基本

身体に中心軸の通ったよい姿勢になるとお腹に力が入るようになり、気持ちもゆったりし、こころに余裕が出てきます。自律神経のバランスも整います。注意しなければいけないのが、間違った姿勢でいると下腹がポッコリと出てきてお腹に力が入らなくなります。なんとなく元気がなくなり、こころに余裕がなくなってきます。自律神経のバランスもくずれます。

 

症状(部分)だけをみるのではなく生活(全体)をみる
からだは丸ごと全体でひとつです。症状として表れている頭痛、めまいなどを部分的に治そうとするのではなく生活習慣(姿勢、食事)を見直して全体(全身)をよくしていくことが大切です。生活を正して(原因を正して)からだ全体の気の流れ、血液の流れをよくすることによって部分的に表れている頭痛、めまいなどは「自然」に改善してくれます。

〇全快堂整骨院では…

アクチベーターやハイボルテージという高電圧の電気治療器や

骨格,骨盤の歪み・自律神経の調節・脳脊髄液の流れ・肩、腰、足首の関節・筋肉にアプローチするなどいろいろな施術をしていきます。

 

お身体に悩みやがありましたら、一人で悩まずご遠慮なくご相談ください!

「サッカー メンタル」の画像検索結果

以上、平元でした。

※お問い合わせ・ご予約はこちらから
・☎ 029-357-7601
 

~寝違えについて~

 

今回は寝違えについて書いていきたいと思います。

 

 

〇寝違えとは…

朝起きると痛みを感じて気付く寝違えですが、その原因は睡眠時の姿勢が大きく関係しています。筋肉に負荷がかかる姿勢のまま長時間寝ていることで、首や肩に圧迫感があるときは、まさにそれ!が原因だと考えられます。             また、睡眠姿勢のみならず普段の姿勢、その日の活動内容も大きく関係してきます。

特にスポーツなどで普段あまり動かさない筋肉を動かした時の睡眠時には、損傷している筋肉がさらに刺激されることで寝違えになることもあるので注意が必要です。 そのため寝る前に肩や首に違和感があるときは、軽く冷やすなどして筋肉の疲労を和らげるといいでしょう。

 

〇寝違えの種類…

寝違えと言ってもその種類にはさまざまなものがあり、場合によっては自分で治すことが難しいことがあります。痛みが引いても治癒していないことで繰り返して寝違えを引き起こしてしまうことになりますので、きちんと治すことが重要です。    分かりやすくまとめると3種類に分けられます。

①筋肉が痙攣している場合

②筋肉が傷ついている場合

③関節や神経に痛みが出る場合

寝違えは大きく分けると以上の3つの種類に分けることができ、多くの場合は②の筋肉に傷がついている場合になります。                      それぞれ痛みを伴いますので、朝起きればすぐに気付くことができますが、それぞれ原因は全く異なります。まずは寝違えになった原因を突き止め、繰り返さないようにすることが大切です。

 

〇寝違えの対処法…

①朝起きて寝違えたことに気付いたら、消炎鎮痛成分の入っている冷湿布を痛みの感じる部分に貼りましょう。

ただし、この湿布は長時間貼り続けるのではなく、1時間ほどを目安にします。   それでも痛みが引かない時には、その部分を氷水などで一気に冷やすことも効果的です。あとは、炎症が広がる可能性がありますので、動かさないように安静にしておくように意識しておきましょう。

 

②寝違えの原因は「脇」にもあります!脇の下の神経圧迫が原因です。      首の痛みのある側の腕を後ろに伸ばしてストレッチするだけで効果がでます!   寝違えた際は腕を伸ばすなどストレッチ系を多く取り入れましょう。       ※個人差はあります。

 

〇寝違えに気付いた時にやってはいけないこと

自分でできる対処法の中に、マッサージが入っていないと感じた方も多いかも知れませんが、寝違え時のマッサージは炎症を悪化させる可能性があるのでNG行為となっています。                                 また、痛みを感じる部分を温めるような行為や、長時間のアイシングもやってはいけない行為になります。そのため安静にしていて痛みが引かないような時は、整骨院などでの治療がおすすめです。

 

〇全快堂整骨院では…

アクチベーターやハイボルテージという高電圧の電気治療器や

骨格,骨盤の歪み・自律神経の調節・脳脊髄液の流れ・肩、腰、足首の関節・筋肉にアプローチするなどいろいろな施術をしていきます。

 

お身体に悩みやがありましたら、一人で悩まずご遠慮なくご相談ください!

「サッカー」の画像検索結果

以上、平元でした。

※お問い合わせ・ご予約はこちらから
・☎ 029-357-7601

 

 

~肩こりについて~

 

今回は肩こりについて書いていきたいと思います。

 

 

〇肩こりの原因とは…

肩こりの原因は姿勢です!

なぜ、姿勢が関係してくるかそれは、 頭の重さが関係します。

人の頭の重さは約5~6㎏あるといわれ、スイカ1個分くらいの重さになります。

これが背骨の上に乗っていると支えることは可能ですが、首や肩の筋肉で頭を支えることになります。肩こりだけでなく、首こりや頭痛にも繋がります。

 

〇肩こりを改善するには…

この姿勢からくる肩こり・首こり・頭痛を改善する為には、まずは猫背になってしまっている姿勢を改善する必要があります。そして、猫背を改善したら、肩に負担のかからない「動き」を身に付ける必要があります。

長年猫背になっていた方は、その間ずっと負担のかかる動かし方をしているので、その動きを脳も覚えています。                         その為、ただキレイな姿勢を作るだけでなく、それに加えて正しい肩の動かし方を トレーニングすることで、肩がこりにくい身体を手に入れることが出来ます!

 

〇今後なりにくくするには…

今後なりにくくするには、姿勢改善が効果的です。実は姿勢をつくるのは、骨盤が関係してきます。

いくら、肩回りを揉んだりしても一時的にしかよくなりません。根本的に、土台になっている骨盤から整えてくいく必要があります!

ひとつだけ、骨盤を整えるストレッチを紹介します。

「殿筋ストレッチ」の画像検索結果

まず、画像のように、膝を胸に抱え込むようにしてみてください。

いけるところまでいったら、深呼吸を5回やりましょう!

左右両方2、3セット

もし、このストレッチが痛い場合は、歪んでいる場合がありますので無理をせず行ってください。このストレッチをすると骨盤が整い、肩こりも落ち着いたりもします。※個人差はあります。

〇全快堂整骨院では…

アクチベーターやハイボルテージという高電圧の電気治療器や

骨格,骨盤の歪み・自律神経の調節・脳脊髄液の流れ・肩、腰、足首の関節・筋肉にアプローチするなどいろいろな施術をしていきます。

 

お身体に悩みやがありましたら、一人で悩まずご遠慮なくご相談ください!

「サッカー」の画像検索結果

以上、平元でした。

※お問い合わせ・ご予約はこちらから
・☎ 029-357-7601

~ぎっくり腰になったら~

 

今回はもしもぎっくり腰になったら……について書いていきたいと思います。

 

 

みなさんはこれまで

◇腰を動かそうとすると突然激痛が走った

◇腰が抜けそうな違和感・不安感がある

◇以前にも腰に激痛や似たような痛みがおこり1年以内又は毎年何度も起きた事がある

という経験はありませんか?

 

人により様々な痛みの感覚がありますが、上記の項目に当てはまる方は

『ぎっくり腰』とよばれる症状かもしれません。

 

〇ぎっくり腰とは…

突然腰に激痛が走り動かせなくなる状態をいいます。

余談ですがドイツでは「魔女の一撃(Hexenschuss)」と言われるくらい怖いものらしいです!

 

今回はぎっくり腰になった時どうしたらいいのか、どうしたら今後なりにくい身体になるのかをお伝えします。

 

〇ぎっくり腰になったら…

一般的に多いぎっくり腰は、筋肉とその筋肉を覆う筋膜(きんまく)が急なストレスを受けて炎症を起こし痛みを訴えます。

注意してほしいのが、良くなるだろうと思って、お風呂に浸かって温めることです!! ※温めると痛みがきつくなる可能性があるのでお気をつけください。

こういう時は、患部を冷やしてあげるといいでしょう!             あと、動かしたりするのもなるべく控えてください。              ストレッチなど身体を動かす際、筋肉と筋膜にストレスを与えますので、我慢して動かしても悪化させてしまいます。

横になるなど安静にしておくのが良いでしょう。

起きる際は、体を横にして手で突っ張りながら起きたり、立ち上がる時に少し目線を上げて立ち上がると腰への負担も軽くなります!

 

〇全快堂整骨院では…

腰を守る為に腰・骨盤周囲の筋肉は硬くなりがちです。             これは本来筋力により支えないといけないですが、筋力機能を失い硬くなることで支えようとします。

そこで、アクチベーターやハイボルテージという高電圧の電気治療器で筋肉を使える状態にします。

そして、腰・骨盤周囲を支える為に余計な負担のかかる筋肉に対して治療を行います。痛みが辛くセルフケアが難しい為、この施術で約2〜5回で痛みが和らぐデータがあります。

 

〇今後なりにくくするには…

今後痛みの出にくい身体にするには、支える力を強化する必要があります。 みなさんがまず思うのが腹筋や背筋などの筋トレだと思いますが

それだけでは足りません!!

それは腹筋や背筋はアウターマッスルと呼ばれる表面の筋肉を使うからです。

ではどこを鍛えるのか?

それはインナーマッスルです!

インナーマッスルと呼ばれる体幹部分を鍛えることで、身体の土台部分を安定させることができるので、効果があります。                     ※無茶なトレーニングをして再発したり悪化しないように個人にあったペースで行うといいです。

他にも当院では、骨格,骨盤の歪み・自律神経の調節・脳脊髄液の流れ・足首や腰の関節・筋肉にアプローチするなどいろいろな施術をしていきます。

 

お身体に悩みやがありましたら、一人で悩まずご遠慮なくご相談ください!

「サッカー腰 香川」の画像検索結果

以上、平元でした。

※お問い合わせ・ご予約はこちらから

~腱鞘炎について~

 

今回は腱鞘炎について書いていきたいと思います。

 

 

〇腱鞘炎とは

手や足を動かすときに筋肉の動きを骨に伝える細い組織であると        と呼ばれる腱が何本も通るトンネル上の筒の所に炎症が起きたことを言います。※親指の内側に最も多く発生し、中指・薬指が次に起きやすいです。

「腱鞘炎とは」の画像検索結果

 

〇腱鞘炎の症状

・腱や腱鞘との間の滑りが悪くなること

・指を曲げ伸ばしするときの痛み

・押さえても痛みが出る

・赤くなったり腫れたり熱を持つ

など様々な症状があります。

※症状がきつくなると指の曲げ伸ばし時に、カクカクすることがあります。    これをバネ指といいます。他にもド・ケルバン病などがあります。

 

〇腱鞘炎の治療

治療は原因となっている仕事やスポーツ、家事を極力さけ、安静を保ちます。   特に包帯やテーピングなどの固定は更によいです。               その後、原因となっている筋肉をほぐし、冷却、温熱療法を加えると更に回復が早まります。

他にも当院では、骨格,骨盤の歪み・自律神経の調節・脳脊髄液の流れ・足首や腰の関節・筋肉にアプローチするなどいろいろな施術をしていきます。

 

お身体に悩みやがありましたら、一人で悩まずご遠慮なくご相談ください!

「サッカー」の画像検索結果

以上、平元でした。

※お問い合わせ・ご予約はこちらから

~四十肩・五十肩(凍結肩)について~

 

今回は四十肩・五十肩(凍結肩)について書いていきたいと思います。

 

 

〇凍結肩について

四十肩・五十肩という呼び名が一般的です。この病名は「俚言集覧」という江戸時代の俗語辞典から引用された言葉です。江戸時代にも腕が挙がらず困った人がいたというのはおもしろいですね。この病気を最初に記載したのはフランス人のデュプレーであり、彼の業績に敬意を表し、肩関節周囲炎ともいいます。ここでは特発性凍結肩(凍結肩)という病名を使います。特発性とは原因不明という意味です。

 

〇凍結肩の種類

 

凍結肩には3種類あります。

・大胸筋(前方)タイプ

・肋骨、肩甲骨(後方)タイプ

・震災タイプ(動き過ぎる肩甲骨)

名前のとおり大胸筋が硬くなり肩が動かない、肋骨・肩甲骨の硬さによって肩が動かない、動き過ぎる肩甲骨と違いがあるため、治療法を変えなくてはなりません。

 

凍結肩の症状は前方タイプであれば、胸や腕に

後方・震災タイプなら背中や肩甲骨周囲の違和感・凝り

から始まり、その後肩の痛みに移行します。最終的には肩の関節包は縮み(癒着性関節包炎)、肩の動きは極端に制限されます。その結果、さまざまな日常生活動作で肩の痛みが走るようになります。肩の痛みと硬さのためズボンを上げられない、お尻を拭けない、手が後ろに回らない、頭に手が届かず来院される方が多くいます。

 

〇凍結肩の治療

局所の安静を行い、温熱療法などの保存療法で疼痛の改善を期待します。

当院では、骨格,骨盤の歪み・自律神経の調節・脳脊髄液の流れ・足首や腰の関節・筋肉にアプローチするなどいろいろな施術をしていきます。

 

お身体に悩みやがありましたら、ご遠慮なくご相談ください!

 ã€Œè‚©æ€ªæˆ‘ バスケ」の画像検索結果
以上、平元でした。
※お問い合わせ・ご予約はこちらから
・☎ 029-357-7601