自律神経失調症でお悩みの方へ

こんなお悩みはありませんか?

  • なんだか疲れやすく、常にだるい…

  • 頭痛があったり、ふわっとしたり、吐き気、めまいに悩まされている…

  • 寝ようとしてもなかなか寝付けない、夜中に何度も目が覚める…

  • 息苦しくなる、動悸が気になることがある…

  • 身体が火照ってしまう、異常に汗が出る…

  • 食欲が出ない…

  • 朝は鉛のように体が重く、起きれない…

  • 便秘をしたり下痢をしたりしやすい…

  • 些細なことでも落ち込みやすい…

  • 仕事にいきたくなくなり憂鬱になる…

  • 首肩がはり、のどの違和感がある…

  • 無価値感・無能感に苛まれることがある…

一つでも当てはまることがある方もご安心下さい。

当院ならそのお悩みを改善できます!

自律神経失調症の原因

自律神経とは、身体の内部環境を健康に保つために、内臓や組織の働きをコントロールする神経のことです。自律神経失調症を引き起こす原因は以下のようなものがあります。

交感神経と副交感神経のバランスの乱れ

交感神経と副交感神経のバランスが乱れる事で症状が発生することを自律神経失調症といいます。 車で例えると、交感神経はアクセルに、副交感神経はブレーキとなります。運転中は、アクセルばかりでは危険ですし、ブレーキばかりでも前に進みません。アクセル(交感神経)とブレーキ(副交感神経)のバランスが必要になってきます。

原因は、不規則な生活リズム(夜更かしなど)・睡眠不足・運動不足・精神的ストレス過多などがあります。そして体内リズムの乱れ・内臓機能の低下・気力の低下などから様々な不調に陥ります。

交感神経と副交感神経のバランスが乱れることで起きる症状は、数えるときりがないほどですが、一部を紹介します。

部位症状例
頭に現れる症状頭痛・脱毛
目に現れる症状目の疲れ・まぶたのピクピク・涙目・ドライアイ・めまい
耳に現れる症状耳鳴り・閉塞感
のどに現れる症状異物感・イガイガ
口に現れる症状口の渇き・痛み・味覚障害・唾液の異常分泌
その他の症状動悸・立ちくらみ・呼吸困難・胃炎・食欲低下・過食症・吐き気・かゆみ・冷や汗

これらの症状は、病院で検査をしても異常がない事が多いです。症状の程度も日によって変わる事があるため、自分では気づきにくく、気のせいだと思われてしまう事もよくあります。
ず、バランスの崩れた身体を整体で元の状態を戻し、活の本となる、食事・睡眠・適度な運動・規則正しい生活を送ることが大変重要になります。

ご安心下さい!当院が自律神経失調症からあなたを救います!

水戸市で寝違え改善なら全快堂整骨院

当院の施術は、骨格・頭蓋骨の歪み・自律神経の調節・脳脊髄液の流れ・関節調節・筋肉調節にアプローチします。

施術後は、症状が軽減されるだけでなく全身がスッキリ軽くなったことを感じていただけます。